美大受験予備校。芸大受験予備校。芸大、各大学の入試対策にがっちり取り組みます。東京都にある中央線沿い立川駅徒歩1分の有名美大受験予備校。個人の志望校に合わせた指導体制を整えています。芸大、美大受験の合格基準を知り尽くした講師陣があなたを引っ張っていきますので、実力が飛躍的に伸びます。芸大、美大受験のための学科対策は授業+小テスト+模試で完璧。高1高2基礎デッサン力養成コース。デザイン科、油絵科、彫刻科、日本画科、映像・先端芸術科。建築コース、中学生受験コース。美術系高校受験の方、中学生コースがあります。芸大受験、美大受験をされる方で遠隔地で当学院に通えない方は通信教育をご利用ください。          
  トップ ニュース 資料請求 アクセス 入学申込
7つの特色
合格実績
各科紹介
タチビの選べる体験ゼミ
通信教育
blog

よくあるご質問

タチビってどんなとこ?
受講選択について
保護者の方から
美大入試について
学科について
講習会について
 

タチビってどんなとこ?

無料体験はどのような事をするのですか?

1日6時間で完成するデッサンの体験をします。 初めての方は、必要な道具をこちらで用意しますのでご安心ください。 経験者の方は、ご希望の科の通常授業に参加し、1課題の体験もできます。美術の本格的な勉強への第一歩に、ぜひ参加してみてください。

立美祭って何ですか?受験予備校で「祭」って?

立美祭毎年9月に開催される、タチビの恒例行事です。3週間かけて、通常授業の制約を取り払い、自由な発想から大作制作に挑戦します。 大作作品は立美祭で校内が展覧会場になり展示され、参加者の投票とアーティスト審査員により大賞をはじめ各賞が授与されます。 通常授業より長い取り組み、自分自身で目標を設定して表現力を試してみる、そしてその作品が多くの人に観られる経験は非常に貴重です。立美祭期間の制作に必要とされる情熱や忍耐力、作品へのこだわりが、「強・合格力」へと結びついていくのです。 東京芸大の先端芸術表現科へ立美祭で制作した作品のポートフォリオを提出し、合格を勝ち取った生徒さんも数多くいます。 タチビのカリキュラムで得た経験が合格に直結する顕著な例と言えるでしょう。

メールで問い合わせや質問もしたいのですが?

資料請求フォームの通信欄に、ご質問を入力して送信してください。 担当者が、ご質問内容によりまして当日または翌日に、メール・電話でお答えいたします。

受付は、いつ開いているのですか?

毎日9:30〜17:30に開いていますので、お気軽にお越しください。 祝日のみお休みです。
また、各種申込はホームページで24時間できますので、あわせてご利用ください。

入学前に面談や進路相談はできますか?

はい。受付にいらして、その旨をお伝えください。 各科講師が丁寧にご質問にお答えいたします。 事前にお電話などでご連絡いただければ、ご希望の科の講師がお待ちしております。

案内書や指導図書はどうしたら手に入りますか?

ホームページ、または電話・FAXで資料請求をください。 ご希望の資料を即日発送させていただきます。
※現在、海外への資料発送は行っておりません。

入学の申し込みはどうしたらいいですか?

入学申込ページから申し込みができます。以下 1.〜7.の手順に従ってお手続き下さい。

  1. 入学要項及び各講習会の案内ページまたはこちらで学費をお調べ下さい。
  2. 最寄りの銀行窓口またはATMでお振込を済ませて下さい。
    振込先名
    タチカワビジュツガクイン  立川美術学院
    指定口座
    りそな銀行  立川支店  普通 0102000
      ※ 振込人のお名前は必ず学生本人のお名前で記入下さい。
  3. 必要事項を入学申込ページの申込フォームに入力して下さい。
  4. 振込明細の欄は、振込領収書を見ながら間違いのないように入力して下さい。
  5. 入力が済みましたら、念入りに誤りがないかチェックをしてから送信して下さい。
  6. 受付では、翌日チェックします。
    但し土・日・祝が含まれると、振込の確認には3日間を要する場合があります。
    諸事項の確認ができ次第、入学・入会の受付完了メールを送付致します。
  7. 授業初日までに、下記のものを受付にお持ち下さい。
      顔写真(3×2.5cm)3枚(学生証用・成績データー用・申込書用)
      ※ 美術の先生から推薦を受けた方は、推薦状も併せて提出して下さい。
    ※ 初日ではなく、できるだけ前日までに来ていただけると待ち時間が少なく手続が早く済みます。
トップへ戻る

受講選択について

春から高3になります。絵は初心者なのですが、美大に行きたいと思います。
現役で合格は難しいのでしょうか?

授業風景大丈夫です!が、現役でも浪人でも絶対に合格できると言えるものではありません。 あなたのやる気、絵に対する姿勢がとても大事になってきます。 タチビは、あなたのやる気を後押しする万全の年間カリキュラムでサポートします。 また、同じクラスの人の制作ぶりもおおいに刺激になるでしょう。 特に現役生は入試直前期(1〜2月)に急激に伸びていくことが多いです。 最後まで粘り、あきらめない気持ちが現役合格に結びつきます。

帰国子女なのですが、美大を考えています。

帰国子女や留学生の方の事情にあわせた対応をご用意しております。 入試に必要なノウハウを個別の課題を通してしっかりと教えますのでご安心ください。

現在、大学生なのですが今後は美術を学んでいきたいと考えています。

タチビには、大学または会社に通いながら、絵を学んでいる人もいます。 「社会人・大学生クラス」は、毎週日曜日に開講しています。 また、現在大学に通いながら平日、講習会に通っている人も多くいます。

美術系の大学を考えているのですが、まだコースが定まっていなくて・・・。

何となく美術への憧れがあるけれども、具体的にどの科にすれば良いのか迷っている人は、分からないこともあると思いますが、いち早く好きなことから取り組んでみましょう。 取り組んでみたら、そこから美術についても受験についても具体的な疑問が見つかってくるはずです。 純粋に今してみたいことからはじめることをきっかけとしましょう。絵を描くのが好きであれば日本画科。さらに自分の世界観を表現していきたければ油絵科。お菓子のパッケージや広告に興味があったり写真、映画を観たりするのが好きならデザイン科。粘土をするなら彫刻科。何をするのが好きなのか、考えあぐねている人は、まず講師との面談を設けています。 話しているうちに講師があなたにあった科を見極めてくれます。

頑張って描こうとするのですが、どう描いたら良いのかよく分かりません。どうしたら良いのでしょうか?

誰でもそういう時もありますね。 画集を見てみたり、タチビにある多くの参考作品を見てみたりしたらどうでしょう。 タチビには、美術図書室があり、講師が推薦した図書や画集、先輩たちが残してくれた参考作品を数多く揃えています。 こんな風に描いてみたいという作品と出会えたら、まねして描いてみるのも勉強になります。 どうしても困ったら漠然としていても構いませんから講師に話をしに来てください。 一緒に自分らしい表現を見つけましょう。

これから本格的に始めようと思っているのですが初心者で不安です。ついていけるでしょうか?

御心配なく!タチビでは個人個人に対応する指導体制を徹底しています。 あなたの今の段階に合わせたコースがあり、カリキュラムを組むことができます。 また、講師が親身になって気楽に話し合える環境を提供しています。 あなたが美術を始める時期にあわせて、入試まで最善の形と効率を一緒に考えます。 一歩一歩着実に無駄なく進み受験に勝つために、講師とよく話し合いましょう。

トップへ戻る

保護者の方から

浪人するにあたり、本人がアルバイトをすると言っているのですが、学業とアルバイトを両立させることは可能でしょうか?親としては学業に専念して欲しいのですが・・・。

確かに浪人生の中にはアルバイトと両立させながら通っている生徒さんはいます。 しかし、経済的にゆるされるのであれば、アルバイトはせず、学業に専念するべきでしょう。 受験、またその後の活動のために学業にいそしんでほしい時期です。 この時期はあらゆることをスポンジのように吸収してゆける年頃だと思います。 タチビには、豊富な図書資料、参考作品、学科のテキストなど、受験対策のみならず美術の進路をとるにあたってためになる設備があります。 授業時間外にこれらを有意義に活用して、十分に身につけ糧にして巣立ってほしいと私たちは考えています。

美術は才能が無ければできないと思うのですが…。

日々、作品と向き合うことによって、お子さんたちは自分自身を見つめ、模索してゆきます。 思春期のお子さんたちがこういった時間を持つことは、その後美術を職業としていくうえで非常に重要だと私たちは考えています。 才能とはこういった粘り強い自分自身との対話の中で育まれていくものです。 10代20代で才能が無い、ということはありません。 あるとすればそれは興味の度合いの差ではないでしょうか。 タチビでより専門的な実技課題をこなしていくことによって美術への興味をどんどん深めてください。 実技授業の他にも、プロになった卒業生の講演会、大作制作週間などのイベントによって美術をより深い意味で好きになるプログラムを用意しています。 それに何より、その道の心強い先輩である講師。 同じ悩みや希望をもった友人たちとの出会い。 これらタチビでの全てを積極的に吸収していくことがいずれ開花して、周囲に「才能」と言わしめることになると思います。

トップへ戻る

美大入試について

学科と違って曖昧な気がするのですが?

授業風景絵の評価基準は多角的に見て判断するため、学科のように決められた答えがあるわけではありません。 しかし、より良い表現を目指すことや自分らしい表現を確立する必要があるでしょう。 タチビでは経験豊かな講師達があなたの表現の可能性を大きく広げるために努力をしています。 タチビで準備することによって、多くの人に評価される可能性が大きく向上するでしょう。

授業カリキュラムに志望大学では出題されない課題があるのですが、これもしなくてはいけませんか?

タチビでは、受験の傾向と対策だけで授業を進めていません。 色々な課題を通して幅広く柔軟な表現力を養っていきます。 どんな出題にも対応できる力を身につけることが大事だと考えるからです。 最終的には特定の受験科目に結びついていくカリキュラムを構成していますので、安心して受講してください。

トップへ戻る

学科について

美大入試における学科の比率はどうなっていますか?

武蔵美、多摩美とも500点満点中、英語100点・国語100点の合計200点となっています。

入試の内容はどのようなものですか?

英語では、多摩美の長文が難解です。 他は概ね、高校2年生程度のレベルを徹底することが重要になるでしょう。 国語では多摩美が年度によって難解になります。武蔵美は出題量が多いのが特徴です。

タチビではどのような学科試験を行っていますか?

全科が月例テストを受験します。武蔵美や多摩美の本番と同じレベルのテストで個人別の成績表が偏差値つきで発行されますので自分の現在の学力を客観的に知ることができます。

ビルドアップテストの内容はどのようなものですか?

ビルドアップテストビルドアップテストは常用漢字のテキスト・古文漢文や美大で出題される知識問題が収録されている立美オリジナルのビルドアップテキストから範囲をきめて出題されます。 ビルドアップテキストの予習復習を通して科の友人と切磋琢磨するため、日々「学習する」という姿勢が訓練されます。実技を学びながら学科の時間を確保するのは大変なことです。 しかし実技の合間の休み時間などに、ビルドアップテキストを自習している生徒さんたちがいます。

高校2年生から学科を受講できますか?

タチビでは、現役合格を実現するため、美大受験に必要不可欠な学科(国語・英語)に、2年生の夏期講習会から取り組んでいます。学科への意識付けや、美大学科の傾向に沿った学習の早めの導入など、高3の1学期までに受験準備がきちんとできていたかどうかが、合格への条件となります。

学科のみを受講をすることはできますか?

学科のみの受講も可能です。タチビの学科は、武蔵美、多摩美といった実技系の学科対応だけでなく、東京芸大先端芸術表現学科や芸術学科等、小論文など学科で高得点を目指される生徒にも幅広く対応しております。

講習会について

はじめて美術予備校に通います。デザイン・工芸科の春期講習会はたくさんコースがありますが、どれをとれば良いのですか?

トップへ戻る
foot