BLOG ブログ

正月デッサン強化がありました

デザイン・工芸科 一年間の歩み

1月2日からの5日間で、デザイン工芸科の正月デッサン強化がありました。

冬期講習会は1日1作品の制作ペースで、だいぶスピード感が増しましたが、年明けの描き初めは、少し落ち着いて2日間をかけて、
描きごたえのある静物や大きめの石膏像をじっくりとデッサンしました。

光の方向を見て、モチーフ全体の空間や存在感を把握することやしっかりと台上に乗せることなど、もう一度デッサンの基本を見直した上で
興味を持ってモチーフを深く観察して、描き込むことへの再認識ができました。
これを機に手応えを感じた生徒も多いと思います。

大学入試共通テスト明けからは、本格的に志望校を目的とした受験対策に入ります。